5/29分萌語り

ちょっと試験的(?)に、ツイッターでの萌語りをブログにも掲載するようにしてみようかなぁと思います。
なんというか、せっかくのブログなのに絵を淡々とアップするだけで萌語りが一切なのにも
ある意味ファンサイトしては殺風景というか、布教効果はあるのか!?と思ったので笑。


オリビアって巫女としての自覚あるし、クリスタルの定期メンテが必要な事を考えると、
今更だけど駆け落ちはアウトな気がしてきた
とすると、わざわざ水の神殿でジャッカルと仲良くやっているのも、
巫女としても生きて、同時に普通の女の子としても生きたかったから、とかなのかな
ジャッカルの性格的に押し掛けたりは出来ないだろうし、お互いどうするか話し合って、
神殿の人たちもちゃんと説得して、その上で一緒にいるのかなぁ
しかしそこまでするなら、孤児のためって言い訳じゃ薄いわ。やっぱくっついてないと道理が…

一緒にいるためには、「巫女を辞められないオリビア」と
「戸籍すら持たない前科持ちのジャッカル」という壁が2枚も立ちふさがっているわけで、
これってお互いに「一緒に居たい」なんてかなり言い出しにくいと思うんだけど、
それを伝えられたキッカケは何だったのかなぁ…萌えが凝縮されすぎ

この2枚の壁と2人の性格を考えると、
「万が一同じ気持で居たとしても、一緒に居るなんて難しいだろうし、ならいっそ伝えなくていいや~~!」
って考えに高確率で辿り着きそうなんだけどどうなんスかね…
どうやって… どうやって伝えたんだ… それか定番の「返事は要らない」前置きで告白か?

うーん クリスタルの嫁でありジャッカルの嫁になると言うことは、
「オブリージュ」を名乗り続けるクセに、クリスタル以外にも誓いを設けているというわけで…
それとも、事実婚なだけで、一生オブリージュではあるけれど、心はジャッカルのものとかそういう感じなのかな
そのうちジャッカルが本当の名前をオリビアにだけこっそり教えたとして、
「あなたのそばにいる時だけは、オリビア・◯◯(ジャッカルの本名の姓)ですからね」的な事
言ってくれるというなら、私は今すぐフルウィッグを買いに行きます(萌え禿げするから)。


5/29分萌語り